1つ相談すると10の気づきを返してくれる頼もしい先輩たちをがいっぱい その先輩を超えていける人財に私はなりたい/佐々木結衣

 佐々木結衣(2018年4月入社)
Agemas事業部 仙台本社ブランチマネージャー 兼 マネージャー
アパレルや雑貨などの販売、空港内での接客対応業務などを経てアークホールディスに入社。初のイベントプロモーションの現場でクライアントの目に止まり、わずか1ヶ月で指名での業務依頼を獲得。未経験にも関わらず持ち前の向上心と直向きさで通信事業の複数のクライアント様から指名をいただくように成長。2018年7月リーダー職に昇進。その後たった4ヶ月、入社から8ヶ月でマネージャーに昇進。それと同時に仙台本社を統括するブランチマネージャーに抜擢される。今も社内キャリアアップの可能性を切り開き続けるロールモデル的存在として活躍している。

 

仕事への向き合い方が180°ガラッと変わりました

arQに入社前はアパレル販売や空港での接客対応などの仕事に勤めていました。セールスプロモーションや企画とは無縁のただ毎日同じ業務を行う平凡な暮らしでした。そんな私が仕事への向き合い方が180°ガラッと変わり自分でも驚いています。

日々の業務が【仕事】ではなく、【ビジネスを創り上げてる】という意識に変わりました。arQではハイブリッドワークスタイルを推奨していて、現場が変わることが当たり前にあります。だからこそ多くの経験ができ、短期間で劇的な成長ができます。私もその効果を身をもって体感した一人です。1スタッフが新しいビジネスを切り開いていく、そんな会社に出会ったことがありませんでした。でもarQではそれを体感できてしまう、この環境が大きな魅力だと感じています。

 

 

「悩むくらいなら相談するコウドウにうつせ!」今だから言えます

入社当初の頃の私にアドバイスをかけるとしたら、【悩むくらいなら相談するコウドウにうつせ!】の一言に尽きます。
仲間を支えて成長させてくれる頼もしい先輩方がいます。arQ、AGはスタッフ一人一人が人を大切にしてる会社です。1つ相談すると10の気づきを返してくれます。何かあればその先輩方にすぐ頼ること!こんな環境があるのだから、頼らないのは損!時間の無駄。それが成長への近道です。そして、そこで自分が出来ることを1つずつ達成していく!それだけで大丈夫!必ず見てくれてる人がいます!
それを信じて突き進めばokay!!

 

 

誰よりも理解して支えてあげられる人財になりたい

まさか入社3ヶ月でリーダーに昇進させていただき、前職では想像もしなかった充実した日々を過ごしています。リーダーになり、よりビジネスを創り上げることを密に感じられるようになりました。そうなった今思うことは、社長のヨウスケさんが描くビジョンをもっと間近でこれからも見て行きたいです。
いつだってでっかいビションを掲げてくれて限界のない″夢″を示してくれます。私たちをワクワクさせてくれます。

その中でもしかしたら、スタッフ各々が壁に突き当たって心が折れかけてしまうときがあると思います。私はそんなとき、誰よりも理解して支えてあげられる、あったかいマネージャー、ディレクターとなり、会社全体を支えられる、信頼されるかっこいいキャリアウーマンを目指します。
そして私自身がこのarQを導いて、あらゆる可能性を創造出来る人財になっていきます。